ブログ

2017/7/11 12:47

外壁塗装(付帯部分) 塗り替えのタイミング

こんにちは

千葉県市原市、埼玉県越谷市、茨城県越谷市の屋根塗装・外壁塗装会社

“№1無機ハイブリッド塗料 KFワールドセラシリーズ 認定施工店”

日成建装株式会社です。



本日は、外壁・屋根以外の部分での 塗り替えのタイミングについてご紹介します

①雨戸

雨戸は焼付塗装の工場製品ですが、年月とともに色あせなどが見受けられるようになります。特にホコリがついている箇所は湿気を帯びやすいためホコリを取ると白い錆が出ているかもしれません。

②雨樋

これは塩化ビニル製で塗装品ではありませんが、樋受けのバンドや金属が錆びていることや、塩ビ管も硬化して色あせ、割れる場合もあります。稀にブリキ製・銅製・ガルバリウム製などの樋もあります。こちらですとあまりメンテナンスの必要はありません。

③軒裏天井

一般的には軒天と呼ばれている軒裏天井ですが、ベニヤ製・ケイカル板・窯業系軒天など種類は様々ですがケイカル板製の物が一番多いかもしれません。湿気が起きやすいのでカビや藻などの現象が見られます。

④ベランダ防水

FRP製・シート防水・ウレタン防水などの種類があります。
年月が経ちますと表面に亀裂が入ることや、膨れ、ハガレなどが起きてきます。特にドレン(排水溝)廻りなど枯葉やゴミなどが溜まりやすいので注意が必要です。



これらが今すぐ危険と言うことではありませんが、そろそろ塗り替えと言う合図です。



日成建装ではお客様のお住まいを綺麗に、そして長持ちする塗装のご提案を

してまいります。また、ご予算に応じたご提案も行っております。現地調査・

お見積は完全無料塗装に関するお悩みがありましたらお気軽にお問い合わせ

ください。皆様のお問い合わせ、お待ちしております。



<ホームページからのお問い合わせ>

ホームページ上部「インターネットからのお問い合わせ」ボタンをクリックし、

お問い合わせフォームに必要事項をご記入の上送信ボタンをクリックしてください。

(現場仕事も兼ねているので当日中のご返信は難しいかもしれませんが、出来る限り

速やかに、必ずご対応させていただきます!)



<お電話でのお問い合わせ>

通話料無料 0120-926-717 お客様相談ダイヤルまで

タグ